肉より魚を食べたくなる今日この頃。

seesaa_profile_icon

   こんばんわ、buttieです。

 つい先日、BBQしに行きました。バンガローに一泊のキャンプです。
台風5号が心配でしたが、多少風が強いなというくらいで、普通に楽しむことが出来ました。ご一緒させていただいたF家族のみなさん、いろいろとお世話になりました。

 ありがとうございます。

 
 ところで、BBQといえば肉を焼いて食べるということが定番だとは思うのですが、キャンプ地まで魚や魚介類を持って行って食べる方は少ないのかなと思います。
日帰りのデイキャンプや家の庭先でのBBQとは勝手が違い、現地調達以外では鮮度も含めてなかなか難しいのかなーと私は感じます。

 とくにサマーシーズンとなると、傷みが早くなり腐らないにしても色味が悪くなったり、匂いが出てきたりしてなにかと問題を抱えてしまって食べごろの美味しい時期を逃してしまいがちになります。
クーラーボックスも肉類や野菜とは分けておかないと匂いが移ってしまう心配がありますよね。







 そこで考えました、どうしても魚系が食べたい時は干物、乾物系を持って行けばよいのではないかと。
アジの開きやほっけなどのなるべく大きなやつをチョイスすれば、みんなでつつき合うことが出来るなと思いました。
脂がのってそうな身が分厚いやつを選べば間違いないのではないでしょうか。
 あと、珍味の瓶詰めや缶詰などもいいですね。ん~考えるだけで涎が出てきそうです(笑)。

 日帰りだとあんまり長々と食べることは無いのでしょうが、泊まりとなれば焚き火をしてみんなで語り合いながらだらだらと一杯やるたのしみがありますんで、どうしても長丁場になってしまいます。
だからといって、ずっと肉を食べるなんて無理ですからやはり魚の出番がやってくるわけです。
 お湯を沸かして、さかなの身をほぐして、〆にお茶漬けなんてのもありなんではないでしょうか。

 いちばん良いのは現地調達なんでしょうけど、山では無理ですし川魚もちょっと厳しいかな。
海は、暑くてキャンプには向かない気がするし、釣りをしてそれを食料にするほどのサバイバルをする気は起きませんね。わたしはですが。

 まあ、事前に現地近くまでを下調べしたり、スーパーや道の駅近くのキャンプ場をチョイスするというのが本当はいちばんいいんでしょうけど。
なんせ私は行きあたりばっかり、思いつきや突然行動するので、現地のことと楽しむことばかりしか考えてないので、そういう結果になるだけですが(笑)。

 
何事もそうですが、計画的にいかなきゃだめですね。