フライドポテトを食べると早死にする?!


 
  
    こんにちは、buttieです。
 
 暑い日が続きますね、夜間でも熱中症にかかる危険度が増してきているように思います。
節約などといって、エアコンをつけずに我慢なんてしている場合じゃないです。体調を崩したり、病気になるほうがよほどお金が掛かります。
 それよりは、快適にすごしてストレスフリーのほうがよっぽど健康的です。
聞いた話によりますと、エアコンの温度を高めに設定しておけば、そんなに電気代かからないそうです。
 その方は、一日中つけっぱなしだとか。何度もつけたり消したり、急速で冷やしたりするほうが電気代は高くつくそうです。
なんにしろ、この湿度の高さが問題ですよね。湿度が低ければ、多少気温が高くてもここまで息苦しくなく、過ごしやすいと思いますけどね。
 自分が幼い頃は、ここまで蒸していなかったような記憶があります。やはりだんだんと温暖化が進み、日本が熱帯化してきているのでしょう。




 

 ところで、本日の衝撃的ニュースです。
フライドポテトをたべると早死にするという何とも残念な事実があるようです。

 米、英、伊、スペインの研究者チームがまとめた研究結果によると、じゃがいもを沢山食べることによる健康
への悪影響は確認されていない。
しかし、油で揚げたじゃがいも(フライドポテトやハッシュドポテト、ポテトチップス)を週2回以上食べていた人に関しては、死亡リスクが2倍以上に高まっていたことが発表された。

 じゃがいも自体が悪いわけではない、そう油で揚げることに問題があるようです。
昔から揚げ物の食べ過ぎはよくないと言われてきた、肥満の原因になるからだ。トランス脂肪酸という健康に深刻な害を与えるといわれる成分を多く含み、肥満や高血圧、糖尿病などの心疾患へのリスクを高める病気になりやすいのである。

 そしてフライドポテトは塩をたくさん振り掛けますから、塩分の摂りすぎによる心疾患のリスクを高める問題もそこにはあります。
 美味しいんですよね、塩味がガツンと効いているほうが。
なんとなくではわかっているんですよね、体に悪そうだなって。

 さらに、フライドポテトには化学物質のアクリルアミドが含まれている。
これは、焼きすぎ、揚げすぎなどで焦げた食品に多く含まれる成分で、発がん性の疑いが叫ばれている成分です。
 FDAも英政府も摂取を控えるように国民に呼びかけている。
わたしも幼い頃から言われてきました、焦げたものは食べなさんなと。確かに丸焦げは美味しくありませんから食べる価値はありませんけど。
 おこげはどうでしょう?香ばしくておいしいですよね。あれくらいならまだセーフなんでしょうかね。

 まぁなんにしても揚げ物の食べ過ぎはよくないということですね。
イメージ的にも、ファストフードやジャンクフードをよく食べてる人って肥満の人を思い浮かべます。
アメリカンな映画とかによく登場する、おなかの出た太ったおっさんてイメージかな、ソファに横たわり、テレビを観ながらポテトチップスをぼりぼりと食い漁る感じですかね(笑)。

 でも、好きですフライドポテト。
わたしも無性にマックのポテトが食べたくなる時があります。ですが毎週食べれるわけでもなく、外出している時なんかにタイミングが合えば食べるという感じなんで、リスク的には大丈夫かなと思います。